>体験談>情報の共有がスムーズに!【グループウェアを活用しよう】

情報の共有がスムーズに!【グループウェアを活用しよう】

男の人

情報の共有を効率化したいというのであれば、グループウェアを活用しましょう。今回は実際にグループウェアを導入している企業の声を集めました。導入検討の材料にしてはいかがでしょうか。

クチコミ

業務連絡がスムーズになりました

会社ではグループウェアを使って仕事をしています。グループウェアがあるおかげで業務連絡がスムーズになりました。自分が使っているのは社員にアンケートを取りたいときです。例えば健康診断の日程調整や、会議の日程調整にアンケート機能が便利です。みんなのスケジュールを把握するのは意外と大変だから、アンケートに落ち着きます。それと、ファイル共有にもグループウェアはよく使っています。会議資料を出席者に配布するときに、グループウェアにアップロードするだけで済むから便利です。ファイル共有では編集機能もあるから、みんなで協議しながら編集していくことが出来ます。編集をオンラインで出来るから、連絡をしながらファイルを改善していけて便利です。
[40代 男性]

情報共有が簡単です

仕事をしていると同じグループのメンバーと情報を共有したくなることがあります。これまでは会議を開いて協議をするしかありませんでしたが、今ではグループウェアというものを使っています。グループウェアはインターネットを使ってファイル共有などが出来るから場所と時間の制約がほとんどありません。自分たちは支社がいくつもあって、離れた場所にもメンバーがいるからグループウェアはとても便利に使っています。みんなでチャットをしてオンライン会議を開くことは毎週何回か実施しています。情報共有がグループウェアを使うと簡単に出来るのはびっくりですね。今ではこれがないとまともに仕事が出来ないぐらい自分のグループでは依存していますね。
[30代 男性]